Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Third Birthday tickers
<   2007年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
2007年大晦日*
2007年もまもなく終わります。
今年は、6月の結婚式を無事に行うことが大きな目標でした。
たくさんの方に祝福され、幸せな時間を過ごすことができたことは本当に感謝しています。

習い事を始めたり、新しい出会いや、自分の中でも新しいチャレンジが多く、
忙しく感じることもありましたが、振り返ると実り多い1年であったと思います。
来年も、自分らしく少しずつ前に進むことができれば幸せだなと思います。

f0018985_2562781.jpg
f0018985_257662.jpg

年越し蕎麦は、近所のお蕎麦屋さんで購入し、エビと野菜のかき揚げを作って頂きました。
これから近所にある大きな教会へ、越年ミサに行ってきます。
私はカトリックではないけれど、カレに誘われ初めて行ってみることに。

よいお年をお迎えください*
[PR]
by yukinavi | 2007-12-31 23:02 | journal
自宅でパン&料理レッスン.2
f0018985_21264736.jpg

12/29(土)、友人が自宅に来て、一緒にパンとお料理を作りました。
彼女とは、2日前に2人忘年会をしたばかりでした。
その時に、今回の企画が持ち上がり即決行したのでありました。

友人はパン作りは殆ど初めてということで、手軽に作れるものが知りたいということだったので、みかさんの本より、シンプルにリーンなパンを選びました。
発酵時間を利用して、お料理もいくつか作りました。
偶然ですが前日に引き続き、キッシュの希望を受けていたので、今回はパイ生地から手作り。FPで手軽に作る方法にしました。イメージより簡単に手早くできたことに友人はびっくり*
キッシュの中には、ソテーしたベーコンとマッシュルーム、ほうれん草、チーズが入りオーソドックスなキッシュ・ロレーヌ。パイもサクサクっとした仕上がりで満足です。
メインにはチキンのハーブ焼きと、サーモンのチャウダーを作りました。
どちらも私のお気に入りレシピでしたが、こちらも気に入ってもらえたようで、すぐに家でも作ってみるとのことでした。

出来立ての食事、パンとポートワインで乾杯♪甘いワインはロックで頂くとよりおいし~*
一通り食事を済ませた後に、クリームチーズで作ったディップとパン、グリーンをアテに再びワインでおしゃべりの続きを。
お笑い大好きな2人なので、「すべらない話」を見ながら大笑いし、終バスギリギリまで過ごしたあとお別れしました。年の瀬に女2人、とても楽しい夜でした。

f0018985_21442056.jpg

f0018985_21453618.jpg

[PR]
by yukinavi | 2007-12-31 22:01 | Cuisine
自宅でパンレッスン*
f0018985_22173785.jpg

12/28(金)、パン作りが得意な先輩にお願いして、我が家でコネコネ指導して頂きました*
メニュウは、パン・ド・カンパーニュとパネトーネ。自宅では初めての挑戦です。
今回はどちらもイーストを使って作る方法を。
カンパーニュは、発酵ダネを作って、本来ならオーバーナイトするレシピですが、
イーストの量と発酵時間を調節して作っていきました。

先輩のパン生地を扱う手つきは本当に鮮やかで、生地ともとっても仲良し!
ベタついていた生地もあっという間にまとまって、ツヤが出てぷっくり弾力がかわいい~。
パネトーネには、今回はビターチョコとドライフランボワーズを加えました。
バターがたっぷり入ってリッチな甘さが魅力的でした。
お昼過ぎから作り始め、発酵を重ね、焼きあがったのは7時頃。
出来立てを早速頬張ると、どちらも大成功**
カンパーニュは、外側はパリっとしていて、中はキメがこまかくもっちりしっとり。
すごく気に入りました。

休憩には、リクエストを受けていたモンブランと紅茶でほっこり*
発酵の合間に、キッシュを作ってみたいということになり、今度は私がお教えする番。
ちょうどパイシートがあったので、手軽に作れる方法を紹介しました。
焼きたてをプチディナーに試食して、長時間に亘るレッスンは終わりました。
とっても充実した1日を過ごすことができました。来年もまたお願いしたいです**

f0018985_22315320.jpg
f0018985_22384898.jpg

[PR]
by yukinavi | 2007-12-30 22:41 | Pain
i-grek Shida*bread course.1
きのこたっぷりチキングラタンブレッド
f0018985_22401289.jpg

水曜日、今年最後のレッスンに行って来ました。
i-grek Shidaで2ヶ月に1度、1日だけ開催のパンのクラスへ初めての参加。
お料理はデモンストレーションのみですが、パンは実習もあり。
エプロン持参でドキドキしながらのレッスンスタートでした。

今回のパンは、きのこたっぷりチキングラタンブレッドでした。
バターも入るリッチな生地のパンに、グラタンのタネを作りチーズを乗せて焼きます。
コルドンのパンレッスンでは、生地を捏ねる作業は機械だったので、
手捏ねを直接指導して頂くのは初めてでした。
生地の温度や柔らかさを確認しながら、見極めるタイミングを習いました。
発酵中は、サラダのデモンストレーション*
先生作のパンが焼きあがり、入れ替わりに自分達のパンをオーブンへ。
焼いている間に試食タイムです♪

洋なしとルッコラ、パルメザンチーズのサラダ
f0018985_22573354.jpg

今旬の洋なしをスライスして、苦味のある葉野菜を合わせたシンプルなサラダでした。
塩とバルサミコで頂きます。おろしたチーズも風味がよくてよく合います*

グラタン風のパンは、今の季節、出来立てアツアツで出すと喜ばれます♪
パン生地は、冷めてもふわっふわ**
シンプルにロールパンのように成形しても良さそうです。

f0018985_22575895.jpg

f0018985_22583616.jpg

今回のレッスンメニュウにはなかったけれど、お手製デザートも用意されていました*
ヴァニラたっぷりのババロアに、ベリーソースであえたフルーツが贅沢!
周りのソースはまた少し違うものだそう。
先生は、料理もデザートも、ソース使いがお上手だなあと思います。

前回のクラスの時、クリスマスプレゼントを頂いていたので、少しお返しをしました。
喜んで受け取って下さってホっとしました。
来年も宜しくお願いします**
[PR]
by yukinavi | 2007-12-28 23:13 | i-grek Shida
Joyeux Noël*クリスマスの日は・・・
f0018985_21315857.jpg
Joyeux Noël
ピエール エルメ/ ビュッシュ・イスパハン

今年のクリスマスケーキは、リニューアルした東京駅の大丸"GRAND TOKYO"のエルメに予約をしていて、25日に取りに行きました。バカンスレッスンの思い出があるイスパハンで今年を締めくくろうと、一目ぼれして決めていました*慎重に持ち帰って中から取り出すと、ピンクずくしのビュッシュに感激*ローズのマカロン・クリーム・ライチが何層も組み立てられた断面は圧巻でした。量サイドにびっしりのマカロンも贅沢♡とってもかわいいデザインはさすが。

KUSMI TEAのChristmas Teaが我が家のお気に入りに加わりました。
ちょっぴりスパイシーなVanilaベースのブレンドティーでおいしいのです**

f0018985_22213773.jpgf0018985_222237.jpg

クリスマスの夜に*
[PR]
by yukinavi | 2007-12-26 23:14 | journal
La Petite Chérie*Pâtisserie de Base
f0018985_22205833.jpg

木曜日、基礎クラス22回目のレッスンを終え、無事に皆勤賞で修了しました。
振り返ると、夢中だったこの1年間は本当にあっという間だったような気がします。

そもそも、かなえ先生の教室に通おうと思ったきっかけは、去年の秋カレと訪れた京都で、
オープンしたばかりの、キラキラしたパティスリーカナエをたまたま発見した時です。
大阪に住んでいた頃から、教室の存在は知っていましたが、京都やし・・・遠いし・・・
なんて思っていて、重い腰を上げられずにいました。
今思うと、お菓子作りやパリにもそこまで思い入れもなかったのでしょう。
でも去年のお店との出会いは、ちょうどお菓子作りを自宅で再開していた時期で、
先生の本を見て何度かパリに行った後でもあり、
神様が私に、「今がチャンスよ!」と言っているかのようでした。
そう思いこむと、ちょっとだけカレに相談をし、すぐに基礎クラスの申し込みをしていました。

決まったクラスはあるものの、休みが不規則なので殆ど毎回クラスを変更して頂いて、
色んな曜日におじゃましての、京都へ通う日々でした。
そんな私でも後半になってくると、それぞれのクラスでお久しぶり*のお仲間も増えていき、
ここまで楽しく続けてこられたのだと思っています。

午前のクラスを予約した時は、朝6時前に家を出ることもあったり、
夜遅く家に帰る時など、距離に負けてしまいそうになることも正直ありました**
でも教室では毎回新しいフランス菓子と、その歴史、パリの話など
先生やお仲間から刺激を受けることばかりで、いつも充実していました。
何より、教えて頂くお菓子のおいしいことといったら**
復習するのがこんなに楽しいとは思ってもいませんでした。
そして頂いたディプロマと、先生との記念撮影*本当に嬉しかったです。

休日を自由に使う私に、不満に思うこともあったと思うけれど、
今日もおいしいと言ってくれていたカレには、本当に感謝しています。
そして、来年1年間の中級クラスも、よろしくお願いします~*
レベルアップするクラスにドキドキですが、これからも頑張ってついていこうと思います。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0018985_2222538.jpg

レッスンの後は、オーストラリアから一時帰国している友人と神戸で待ち合わせ*
友人はホテルに勤めていた時の同期で、今は結婚してオーストラリアで子育て真っ最中!
私はすぐに転職したので、4ヶ月しか勤めていませんでしたが、
友人は数年働き、今も元同僚との付き合いがあり、今回も色々サービスして頂きました*

チェックインの時、元同期が出てきてくれお部屋まで案内してくれました。
高層階のハリウッドツインを用意してくれ、コーヒー・紅茶のサービスまで*
教室で作ったガトーショコラを持っていたので、お皿を用意して頂きティータイムに。
久しぶりに会う元同期は、すっかり立場も変わり立派なホテルマンになっていました。
昔話に花が咲き、仕事中の元同期を暫く引き止めてしまいました*
窓の下に広がる素晴らしい神戸の景色が、夕日にキレイに染まり始めた頃、
早めの夕食をとりに元町へ繰り出しました。

f0018985_2222419.jpg

f0018985_22225988.jpgf0018985_22231598.jpgf0018985_22235364.jpg













ディナーは、イタリアンのお店、ロビンソンへ。
まだ5時過ぎで、1番のりの私たちでしたが、わんぱくざかりの赤ちゃん連れだったので、
少々騒いでも周りを気にせず食事を楽しめたので良かったです*

結婚式以来、半年ぶりの再会でしたが、1歳3ヶ月になる息子ちゃんはすごく成長していて、
たくさん走り、色々と話もできるようになっていました。
意思表示もハッキリするようになり、イヤなことは絶対にイヤ。
力だってけっこう強くてびっくりしました。
すっかり母の顔になって優しく見守る友人は逞しく、尊敬のまなざしを送っていました**

食事のあと、神戸の街をぶらっとしてホテルへ戻ると、元同期からのさりげないプレゼント*
テーブルの上に新しい食器が用意され、冷蔵庫にはフレッシュフルーツがだっくさん!
至れりつくせり、ステキな夜になりました。

f0018985_22242312.jpg

f0018985_2224464.jpg


山里での朝ごはん*
[PR]
by yukinavi | 2007-12-22 19:30 | La Petite Chérie
Noël cadeau et dîner
f0018985_22351172.jpg

クリスマスプレゼントに、momonemiちゃんからステキなものが届きました*
いつもセンスのいい贈り物をしてくれる彼女なので、包みを開ける時からわくわく~!
見覚えのあるグリーンがちらり覗くと、わぁっと胸がトキメキました*

kateの食器ラインは大好きで、少しずつ集めています。
マグは大きすぎず、小さすぎず、ちょうどいい大きさで、コロンとしたフォルムもかわいい*
実は、このシリーズの器を結婚式の時、女の子用の引き出物に選んでいました。
私の好みを知っていて、選んでくれた気遣いがmomonemiちゃんらしく、
すごくうれしく思いました。

f0018985_2236073.jpg

一緒にちょこんと添えられていたモミの木のクッキー。
すごくかわいくて、ちょっぴりスパイシーなおいしいクッキーでした。
一人でパクパクっと食べてしまいました。
ほんとにありがとう**年が明けたら、また遊ぼうね。

f0018985_22353646.jpg


dîner*
[PR]
by yukinavi | 2007-12-22 18:22 | favori♡
プチデジュネ
f0018985_0233490.jpg

日曜日の朝ごはんに、スコーンを用意しました。
前日の夜、友人が遊びに来ていて、スコーンを作りたいというので大量に作ったのです。
結婚式のプチギフトに焼いたのと同じレシピで。
友人は、その時のスコーンを気に入ってくれていたようで、とても嬉しく思いました。

急だったので、材料を用意していると牛乳が足りないことに気付いて買いに走り、
2種類目を作る時にも薄力粉が足らなくなっていたり・・・^^;2度もコンビニへ*
でも、FPで作ると1時間足らずでできたことに、友人も大喜び。
翌日のデートに持っていくと言ってくれました**

f0018985_0251720.jpg


**************************


f0018985_0262298.jpg

その日、遅めのランチ。鶏肉でつみれを作って、野菜たっぷりお鍋にしました*
つみれには、ふっくらさせる為、よく捏ねた後少量の水が入ります。
するとほんとにホクホクふんわり!なるほどのポイントでした。

私は春菊が大・大好きなので、たっぷり入れます。しゃきっともやしも良い味出してました。
〆には、細めんの中華そばを加えて、和風出しを効かせたラーメン風。
柚子胡椒も欠かせません!

この日は、夜も友人宅にお呼ばれしていたので、何だか食べすぎてしまった1日でした**

f0018985_0264365.jpg

[PR]
by yukinavi | 2007-12-18 23:07 | Cuisine
i-grek Shida*DECEMBER
f0018985_153138.jpg

週末、今月もお料理教室へ行ってきました。
毎月同じクラスに行っているので、仲良しの方もでき、おしゃべりも楽しくなってきました。
先月のレッスンの後、クラスのお友達が京都旅行するというので、
パティスリーカナエのことをお話していました。
するとお店に行かれたようで、すごく気に入ったと言ってくれました♪何だかウレシ*

さて今回はクリスマス前ということで、レッスン内容もそうですが、
クリスマスデコレーションも楽しみにして出掛けました。
去年は白っぽいイメージでお部屋を飾られていたようですが、今年は赤・赤・赤!
すごくステキです*色々飾られているのにうまくまとまっていて、さすがだなぁと。


f0018985_1836547.jpgf0018985_18333377.jpgf0018985_18343896.jpg












今回のメニュウは、クリスマスディナーにちょうどいいもので、ちょっと手がかかっていて大変そうなパートもあるけれど、ぜひクリスマスディナーに復習したいと思うものでした♪
今年はツリーを出すこともしていなくて、あまりクリスマスの準備もできていないけれど、
25日には、ゆっくり過ごすことができそうなので、楽しみにしています。

f0018985_171689.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0018985_23424959.jpg

デモンストレーション後の試食タイムの時間に、先生からみなさんへクリスマスプレゼント!
一人ひとり手渡しして下さり、早速開けてみると、キレイなフォトフレームでした☆
何年も通っていらっしゃる生徒さんに伺うと、毎年プレゼントが用意されるとのことでしたが、
私にとっては思いがけないことだったので、すごくすごく嬉しかったです。
[PR]
by yukinavi | 2007-12-17 23:47 | i-grek Shida
LE CORDON BLEU*Noël
日曜日、コルドン・ブルー神戸校に出向き、ルミナリエ・スペシャル菓子講座に参加しました。
代官山校でもビュッシュ講座はありましたが、神戸校とはメニュウが違っていてそちらの方が気になったこと、そしてルミナリエのお楽しみつきということで申し込みをしていました。
今回は同期と一緒に参加し、ランチとちょこっと観光も兼ね、お出掛けしてきました*

f0018985_20114882.jpg

Bûche à la framboise à la pistache
ビュッシュ フランボワーズ・ピスタッシュ


f0018985_20273674.jpgf0018985_202807.jpgf0018985_2028463.jpg










まずはピスタチオパウダー入りのビスキュイを焼きます。メレンゲはホイッパーで*
卵白4個分のメレンゲを立てるのはかなりの体力勝負。砂糖が入るたびに重くなります。
やっとの思いでピンとツノが立った時には、腕がじんじんしてました***
絞り袋に入れ、シェフに習ったとおり慎重に生地を絞っていきます。
ピスタチオを散らし、粉糖を2回に分けて回しかけ、オーブンで焼くこと約10分。
キレイに焼きあがったビスキュイ生地を、トヨ型のサイズに合わせて3等分。
型の底に木の板を敷き、その両側にビスキュイ生地を1枚ずつ、型にそわせます。
お次はバヴァロア作り。クレーム・アングレーズを作る要領で、丁寧に火を通します。
ピスタチオペースト入りのアングレーズが出来上がると、生クリームと合わせてババの完成。
冷凍庫でババロアの表面に膜を張らせるために少し冷やします。

フランボワーズのコンポートは、ピュレに冷凍フランボワーズを加えて火にかけ、
好みで形が崩れるくらいまで煮詰めていきます。
ゼラチンを加えて溶かし、冷やしたババロアの上に流すとキレイな層の出来上がり♪
3枚目のビスキュイ生地でピッタリフタをして、再び冷やし固めます。
冷やしている間、ホワイトチョコのテンパリングのデモンストレーション。
テンパリング後のチョコで、シェフがさらさらっとトナカイの描き方を伝授してくれました。
う~んかわいい♪♪
型から出したケーキに仕上げのデコレ。
木の板を置いていた部分に、種入りのフランボワーズジャムとフランボワーズの実を飾り、
チョコで作ったトナカイと柵をちょこんと飾ればビュッシュの完成です*

f0018985_20452756.jpgf0018985_20454971.jpgf0018985_2045823.jpg











f0018985_20563975.jpg

f0018985_213689.jpg

実習のあとは、サロンへ移動してお待ちかねの点灯の瞬間。
サロンの場所は、ルミナリエのスタート地点がよく見える絶好のロケーション**
ワインとフォアグラのテリーヌを頂きながら待っていると、鐘の音に続いてパァっと点灯*
デザインもステキでとってもキレイ!!それに上から見るのは初めてでした。
何年ぶりかに見るルミナリエは、神戸に住んでいた当時のことが思い出されます。

最後に、紅茶とシェフが作ったケーキが用意され、甘酸っぱくて美しいビュッシュに感動♪
ぜひ復習しようと思うビュッシュでございました。
この日は偶然、東京からもう1人いらっしゃっているマダムがおられました。
代官山校の講座にも頻繁に行かれているようで、そういえば手際も1番よかったお方*
みなさんで、神戸と代官山の違いや、お菓子の話、バター不足について会話が弾み、
ルミナリエのイルミネーションに名残りを惜しみながら、最終便で帰宅しました。

f0018985_21264819.jpg

[PR]
by yukinavi | 2007-12-11 21:27 | Le Cordon Bleu



娘たちとわたしのおいしい日々    
by yukinavi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
6歳と2歳の娘と、日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・

・画像の無断コピー、転載はご遠慮ください。

・個人の内容が分かるコメントは非公開でお願いします。

・記事と無関係で、不適切だと思うコメントは削除いたします。ご了承ください。

カテゴリ
bonjour!
Paris
gâteau
Pain
Cuisine
fleur
La Petite Chérie
i-grek Shida
Le Cordon Bleu
bébé
Mariage
café et restaurant
Promenade
favori♡
journal
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...
お気に入りブログ
うちの食卓 Non so...
スロウなじかん。
おいしいケーキが焼けたなら
Fuchsia流 パリ生活
vie naturell...
*凛のホニャラカな毎日*
Le thé et le...
ME?...SHINee!
Canvas cooki...
La Siesta
代官山だより♪
*Flannel
お花いろいろ・レザンジュ...
がんばっていこうね*to...
ハンドメイドな日々
口福note
はなまるの日
ゆきさんのとろり日記
ほんわか堂
Sweet Sweets...
ここから
紅茶とお日さま
AYAのかわいいお弁当&...
happiness ki...
ハミングバード*の休日
Polka dots
La charmante
la petite ba...
mimosa*の砂糖づけ
teatime*日記
sourire
こむぎあじ
カリフォルニアの碧い空
Happy Life
mon panier
hoppe*
ライフログ
その他のジャンル
画像一覧